HOME > お知らせ > 小児夜間救急について(平日の時間外診療、日曜診療)

小児夜間救急について(平日の時間外診療、日曜診療)

平日時間外診療について

当医院では、18時半まで診療を行っておりますが、その後お子さんに問題があった場合以下の2つの方法をご利用ください。

1)小児救急医療電話相談
熱が出たけど、どうしよう?頭を打った。鼻血がでた。などいろいろ心配になって、早く病院へ行った方がいいのか迷う場合もあります。そんなとき、365毎日19-23時まで、電話相談を受け付けています。

北九州地区 093-662-6700
福岡地区  092-661-0771
筑後地区  0942-37-6116
筑豊地区  0948-23-8270

プッシュ回線の場合は「#8000」でもつながります。

2)久留米広域小児救急センター
もし18時半以降に病院にかからなくてはいけないほど具合が悪くなった場合には、筑後地区の「久留米広域小児救急センター」をご利用ください。
場所は聖マリア病院(35-3322)の1室にあります。平日の19-23時に筑後地区(小郡三井地区では私も行きます)の開業医や久留米大学小児科医の「小児科専門医」が交代で診察に当たっております。救急車での来院や重症患者はそのまま聖マリア病院の救急担当医が診察にあたります。私どもが診て入院が必要な場合は聖マリア病院、久留米大学、医療センターなどに転送します。23時以降は、聖マリア病院小児科が担当することになります。電話されることなく、直接来院されてもかまいません。

日曜診療について

小郡市三井地区では小児科専門医の数が少ないため、月に1度だけ小児日曜当番医制を行っております。今のところ3人の小児科専門医で月に1度だけまわすことにしています。広報や新聞に掲載されますのでご利用ください。
お知らせ
おたふくカゼワクチンが入荷しました!また、4月より小学6年生から高校1年生の子宮頸がんワクチンの定期接種が再開します。
4月より毎週木曜日の午前中は、感染症研究、治療で有名な屋宮先生の代診となります
4月より予防接種の際、ご両親以外の方が同伴される場合は、委任状が必要です
4月より土曜日の午後の診察は、コロナワクチン接種のためしばらく休診とさせていただきます
5−11歳コロナワクチンに関する知見 日本小児科学会(改訂版)3月16日
5−11歳コロナワクチン。先生はどう思っていますか?
厚労省 5−11歳のコロナワクチン Q&A
5−11歳のコロナワクチンの予約について
最新の濃厚接触者(発症が見られない)の家族の考え方(令和4年2月5日)
日本脳炎ワクチンのニ期(9歳ー12歳まで)の予約を開始
5−11歳の新型コロナワクチンの考え方:日本小児科学会(令和4年1月19日)
3月から予定されている5−11歳の新型コロナワクチンについて
発熱者は西側別棟にて診察しております
家族内に新型コロナ陽性者が出た場合の予防接種は1ヶ月は出来ません
風邪症状や発熱のない方は別室で待っていただき診察をいたしております
定期接種に伴い、ロタリックスワクチンの飲み直しもしないことになりました
10月からロタウイルスワクチン無料化(ただし、8月1日生まれ以降対象)
10月1日より予防接種の間隔が一部緩和されます。
発熱者や車で診療を希望される方は受付にお申し出ください(0942-72-6856)(院内でのゾーン分けや発熱外来に疑問あり)
玄関ドア、窓を開けて診察しています
定期薬をご希望の方は診察なしで処方いたします
来院時は保護者の方はできるだけ一人でお願いします。
今年4月から小学生になるお子さんで麻疹風疹(MR)ワクチンはお済みですか?
換気、アルコール消毒を頻回にしながら診察しています
新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安
9月より土曜日の午後診療を17時まで延長いたします
子どもの、手足が麻痺する病気が増えている
土曜日の予防接種時間帯を拡大
東北大、気管支ぜんそく発症の原因を明らかに
肥満度の計算式
小児夜間救急について(平日の時間外診療、日曜診療)
map.png
schedule.png
schedule_1.png
診療予報接種・健診
9:00 ~ 12:00
15:30 ~ 18:30
14:30 ~ 15:30
※電話での受け付けは18:00まで
schedule_2.png
診療予報接種
9:00 ~ 12:00
15:30 ~ 17:00
14:00 ~ 15:30
※電話での受け付けは16:30まで

schedule_3.png
schedule_4.png

Copyright 2016 きのした小児科 All Rights Reserved.