HOME > 院長コラム > シナジス接種します

シナジス接種します

シナジス接種いたします

 シナジスは、RSウイルス感染症を予防するワクチンです。現在日本では低出生体重児やダウン症、血行動態に異常のある先天性心疾患、免疫不全などの抵抗力のないお子さんに対して、流行期(9月−3月)に月に1度接種してゆきます。このワクチンは、他のワクチンのスケジュールを変更することなく、接種期間であればいつでもできます。

料金は無料です。聖マリア病院や久留米大学病院などの新生児科からの紹介で当医院で継続して接種することが可能になりました。平成29年の10月からスタートとなります。

ご希望のかたは、聖マリア病院や久留米大学病院の新生児科とご相談の上お電話ください。代表電話0942−72−6856で受け付けます。

 

適応者及び適応月齢

1)在台期間28周囲あの早産で、12ヶ月齢以下の新生児及び乳児

2)在台29周〜35周の早産で、6ヶ月齢以下の新生児及び乳児

3)24ヶ月齢以下の血行動態に異常のある先天性心疾患の新生児及び乳児

4)24ヶ月齢以下の免疫不全のある新生児及び乳児

5)24ヶ月齢以下のダウン症の新生児及び乳児

6)過去6ヶ月以内に気管支肺異形成((BPD)の治療を受けた24ヶ月齢以下の新生児及び乳児

 

スタートが適応月齢を越えると受けられなくなります。また、在台29〜35周の早産児のかたを例にとってみた場合、RSウイルス流行中に6ヶ月齢以下が適応となりますが、7ヶ月以降も流行期であれば接種可能になります。

 

平成29年8月

院長コラム
map.png
schedule.png
schedule_1.png
診療予報接種・健診
9:00 ~ 12:00
15:30 ~ 18:30
14:30 ~ 15:30
※電話での受け付けは18:00まで
schedule_2.png
診療予報接種
9:00 ~ 12:00
15:30 ~ 17:00
14:00 ~ 15:30
※電話での受け付けは16:30まで

schedule_3.png
schedule_4.png

Copyright 2016 きのした小児科 All Rights Reserved.